<< Tech48はT-CAMが話題になりすぎたかも | top | ソフ倫基準で規制してる同人業者が「生徒会 少女 複数プレイ 逆レイプ」などを禁止ワードに >>

いたずら極悪 レビュー

いたずら極悪
サブキャラクターが非常に濃い、いたずら極悪

レイプレイ問題が取り上げられている中、同じ3Dの陵辱系ソフトとして発売された「いたずら極悪」。一応全ヒロインルートを一通り終えたのでレビューを。


今作は非常に良い出来です。個人的には3Dになってからのシリーズで一番好きです。3Dグラフィック、システム、キャラ別ストーリーどれも良いですが、特にテキストが非常に読みやすく、他のキャラクターのストーリーが気になってついつい進めてしまうという感じでした。

グラフィックも非常に綺麗で、痴漢パートも楽しい。基本的には全ヒロインとも主人公に惹かれていくので、後半は痴漢というより公開プレイになってしまいますが、序盤はガードが固いので後半には爽快感を感じるほどです。

個人的には妹「楓」がいいですね。明るい健気な性格に、声優さんの演技がマッチ。主人公の突き放した感じに、いちいち可哀想になります。まあ、そんなことを言っておきながら画像は複数で陵辱している所ですが。

とにかくストーリーと痴漢パートのバランスが良いので、ぐっと入り込みやすい作品です。

問題点は、バグの多さでしょうか。個人的には問題がなかったのですがグラフィックで不具合が出ている人もいるようです。これから買う人は、是非体験版で動作確認をしてからにしましょう。

バグといえば、修正パッチを導入したらストーリーが進まなくなるというのはちょっとお粗末。現在5回目の修正パッチ(1.03c)が出ていますが、毎回衣装追加と不具合の修正がセットになっています。まだ出そうです・・・。

ただ、その辺目を瞑ってもいいのかなーと思える作品に仕上がっているとは思います。

ちなみに攻略サイトは、先日いたずら極悪の攻略/関連リンクに加えた「いたずら極悪 攻略@wiki(http://www39.atwiki.jp/gokuaku/)」が参考になります。

追記:バグに関しては最新パッチで殆どなくなりました。そして2月には単体でも遊べるファンディスク「イチャずら」が発売予定です。

そんな感じです。
3deg | レビュー/攻略 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS