<< 時期外れの極フェロ祭り | top | FF13のムービーを見ると、背筋がぞくぞくする >>

「リアル彼女」より「らぶデス4」の方が必要スペックが高そう

先日、3Dエロゲメニューにイリュージョンの「リアル彼女」とRealの「イチャずら」を加えました。リアル彼女はまだ公式サイトもないのですが、発売予定日が「イチャずら」より一週間早いようです。


さて、「リアル彼女」は既にスペック情報が公開されているのですが、ブログでは"動画を作成した開発マシンの環境"が公開されています。

OS:XP-Home Sp2
CPU:PentiumD 805 2.8GHz
HDD容量:160GB
メインメモリ:3072MB (512*2+2048)
グラフィックカード:GeForce GTX 260 896M


俗に言うハイスペックマシンではないですね。この環境で動画を撮りつつプレイしていたのですから、多くの人は現在のPCでも大丈夫だと思います。ただ、グラボだけは結構3D仕様のハイスペックでしょうか。

まだベンチマークが出ていないのでわかりませんが、これを見る限り今のPCできついなと思う人は、グラボだけを交換してもそこそこ戦えると思います。

ちなみにらぶデス4の動作環境は、リアル彼女の動作環境と殆ど同じですが、経験上、らぶデス4の方がきついと思います。

らぶデスの場合は、キャラクターが複数登場することもあり(技術的な面もありそうですが…)、必要スペック程度のPCではストレスがたまると思います。

現在体験版が公開されているので、これから購入を考えている人は、まずそちらをプレイしてから検討したが良いでしょう。ただ、キャラクターの造詣は群を抜いて可愛いですね。他の機能も独特ですが面白そう。

全然関係ないですが、最近気になっているのがこれです。


有名な佐野氏の絵で作るエロゲツクールという触れ込みでしたが、exeで書き出したものには、セーブ機能や選択肢が作れないらしく、画面の最大化もないそうな…。

テックアーツ3Dあたりが、3Dカスタム少女との連動で、テキストだけ書けば、簡単にエロゲが作れるって言うソフトを出さないかな〜…。

そんな感じです。
3deg | 3DEG更新関連 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS