<< 「ご不在でしたので、お預かりしております。」の嘘。佐川急便 | top | エロ医3D体験版が公開されました。 >>

1997年当時のGoogleとYahoo

先日、日本のgoogleトップページのデザインが変わりました。googleは各国でそれぞれの事情に合わせてトップページの内容を変更しているようなので、このデザインは日本のみとか。他の国、例えば中国と韓国だと、このようになっているそうです。
参考:Googleのトップページがリニューアル -@IT


2008年1月には、Yahoo!のトップページもリニューアルされたのですが、初期の頃のYahoo!とGoogleが気になったので調べてみました。まずは、1997年のYahoo!から。
1996年Yahoo!
1997年のYahoo!

昨年までのYahoo!と基本は変わっていない気もしますが、広告画像や色分けがないシンプルなつくりです。どんどんトップページに詳細情報を表示するようになって現在のYahoo!の形になりましたが、個人的には検索エンジンというよりポータルサイトに検索エンジンがついているという感じもします。

一方同年、1997年のGoogleです。
1997年のGoogle
1997年のGoogle

ロゴが太いのと「!」が付いているのが印象的です。当時はまだβ版ですらなく、スタンフォード大学のURLであるgoogle.stanford.eduというURLで繋がったようです。翌年の1998年のβ版公開時も下部に「Stanford Search」というのが付いていました。現在は上記のURLをいれると、スタンフォード大学内のGoogleについてのページに繋がるようです。

他の年も気になる人は、下記海外サイトで見る事ができます。

参考:
Google.com 1997-2007
Yahoo Visual Timeline 1996-2006

ただ、個人的には日本だからといってGoogleの良さであるシンプル路線だけは忘れないで欲しいです。

そんな感じです。
3deg | 小ネタ | 03:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS